更年期サプリ・医薬品カタログ » 更年期に良いとされるサプリの成分まとめ » ビタミン

ビタミン

こちらのページでは、更年期障害に有効な成分「ビタミン」についてご紹介します。

欠かすことのできない栄養素「ビタミン」の特徴

「ビタミン」は、三大栄養素の代謝を助ける働きをしており、体の調子を整えるのに欠かすことができない栄養素です。全部で13 種類あり、その働きは種類によって異なります。これらのビタミンは、脂に溶けるタイプの「脂溶性ビタミン」と、水に溶けるタイプの「水溶性ビタミン」の2つに分けられます。

ビタミンはその種類ごとに効果・効能が異なりますので、自分の体調や目的に応じて、より効果が期待できるビタミンを摂取するのが良いでしょう。

なお、ビタミンが足りなくなってくると体がだるくなり、食欲が低下したり、怪我や病気からの回復が遅く、治りにくくなってしまいます。ビタミン欠乏症になってしまうと、肝臓、胃腸、循環器系の病気につながる恐れもあるので積極的に摂取するようにしましょう。

ビタミンの効果・効能

13種類のビタミンの中でも、更年期障害の予防や症状改善に期待できる働きを持つビタミンをピックアップします。

なかでも更年期に積極的に摂りたいビタミンは以下の8種類です。

更年期には、体のだるさや疲れやすさ、倦怠感を感じるという訴えが多いのですが、これは代謝が落ちているからです。そこで、糖質の分解、脂質の分解、タンパク質の分解をサポートし、代謝を促進して、疲れにくい体をつくったり、疲労を回復させたりするビタミンの摂取が役立ちます。

また、更年期にはイライラや気分の落ち込みなども起こりますが、ビタミンの中には神経の働きを整える作用もあるため、精神面にも作用してくれます。

ビタミンは単体として摂取することも可能ですが、更年期の症状に働きかけるビタミンをそれぞれ摂取するのは大変です。そのため、ビタミン類をまとめて摂れるサプリメントなどを賢く活用すると良いでしょう。

安全性が高い植物由来成分配合のサプリメント5選
安全性が高い植物由来成分配合のおすすめ更年期サプリメント5選
更年期の症状に効果が
期待できる人気サプリメント
医薬品って更年期の症状に
ホントに効くの?
更年期に良いとされる
サプリの成分まとめ
もしかして更年期障害かも?更年期の症状まとめ
更年期症状の改善法
ホルモンバランスを整えて更年期と気軽に向き合おう